恋の心理学/恋の診断/恋の真理

タローさんとハナコさんの相性
タローさんのタイプタイプ1【完璧主義者】
ハナコさんのタイプタイプ1【完璧主義者】
恋人にするなら♥♥♥♡♡
結婚するなら♥♥♥♡♡
タイプ1【完璧主義者】とタイプ1【完璧主義者】の相性
【基本的な相性】
似た者同士であまり惹かれ合わない?
どちらも他のタイプに魅力を感じそう。


 

真面目で責任感が強い、人に対して批判的になりやすい点が共通。よく似た価値観を持っている二人。似ているがゆえにあまり惹かれないかもしれません。とはいえ、常識があり、向上心が高く勤勉なふたりは、お互いに分かり合える部分も多いはずです。ふたりにとって、恋はお互いに高め合っていくべきものとなるでしょう。

 

交際中は節度を守り、結婚を前提とした付き合いになりそうです。ふたりの関係は長続きするはずです。結婚に際しては、両親の許可を得、友達の祝福を受けて理想の家庭を作ろうとするでしょう。周囲の反対を受けたときなどは、自分たちの交際が不真面目なものでないことを証明しようとし、かえって結びつきが強くなるかもしれません。ふたりは周りの人から批判されないように、まじめな交際を続け立派な家庭を築こうとするでしょう。

【関係が悪化するとき】
お互いが欠点の指摘し合いになったとき


 

長く付き合っていると、お互いに相手の欠点が目につき始めます。そこで相手に対する不満やイライラが募り、相手を責めるようになりがちです。しかし、相手を責めれば言い過ぎたかと反省したり、ネガティブな感情に突き動かされる自分を責めることになるかもしれません。お互いに本能センターのタイプ。腹のエネルギーが強く、感情が怒りによって突き動かされます。その同じエネルギーで、お互いに相手を責めたり、自分が落ち込んだりを繰り返し、感情の泥沼にはまっていくことがありえます。ふたりの状態が悪いと互いの怒りが爆発し、恨みつらみが吹き出して激しい口論になるかもしれません。

【いい関係を築くには】
ケンカもOK「雨降って地固まる」


 

も真面目で情に厚く、簡単に別れようなどと考えるタイプではありません。ふたりは互いに不満を出し切り、思うところを話し合い、ケンカになればけんかをした方がいいでしょう。他のタイプならとっくに逃げ出しているところも、同じタイプだからこそ忍耐強く受け止めることができるはずです。

 

たとえ、けんかをしても一緒にいることで、「それでもわたしはあなたを愛している」という気持ちが伝わります。ふたりともありのままの自分を愛してほしいと強く望んでいるタイプです。しかも責任感があり、誠実さも持ち合わせています。相手の欠点を受け入れることが、自分自身をうけいれてもらえることにつながるでしょう。お互いに明るく前向きをめざしましょう。

最新の心理テスト
最新のストーリー