恋の心理学/恋の診断/恋の真理

タローさんのタイプはタイプ3【ステイタス志向の人】です。

-性格のポジティブな面-

自信がある・魅力的な自己PR・臨機応変・目標達成能力がある


効率的に物事を処理することができます。自分の能力やキャリアを磨くことに熱心で、つねに何か目標を持ち、目標達成のための努力を怠りません。じっさい、目標達成能力があり、かなりのハードワークにも耐えるでしょう。社会的な成功を勝ち取ろうとします。野心が強く、つねにワンランク上の生活を目指しています。競争社会を生き抜いていける人です。

現実的で行動力があり、やるべきことはテキパキと効率よくこなせます。人前では自信に満ち、何事にもフレキシブルに対応することができます。企画力、説得力があり、自分や他人を売り込むのが上手です。グループのなかではリーダー的な存在となり、自分が中心になってチームを引っ張っていくことができるでしょう。人脈作りに積極的で、ビジネスライクな人間関係を好み、互いに役立つような関係を築いていこうとします。

 

-性格のネガティブな面-

自分をことさら有能に見せようとする・見栄やハッタリが多い


何事も効率重視で、外見が整っていればそれでよしとし、中味に手抜きがあったり、誠実さに欠ける面があります。人を外見や学歴、地位、肩書きだけで判断しやすい面があり、物質的な価値観にとらわれています。目的のためには手段を選ばず、そのために人を利用したり、嘘をつくこともあるでしょう。競争心が強く、自分が優位にたちたいために、ライバルを蹴落としたくなります。見栄やはったりが多く、自分をひけらかすような自慢話をしがち。

人前では、自分をよく見せるために実際以上に自分を膨らませ、つねに演技をしているようなところがあります。そのため、ほんとうの自分を出せず、たえず仮面をかぶったような状態で、人と個人的に親密になることが難しい面があります。また、ワーカホリックになりやすい傾向があり、仕事のために自分の健康やプライベートな生活を犠牲にしかねないところがあります。


-女性からの見え-

仕事ができそう。有能そう。垢抜けしている。場慣れしている。自分に自信を持っている。きざ。カッコつけている。見え張っている。自慢話が多い。ブランド志向


 

-あなたの恋愛傾向-

魅力的な恋人、愛される価値のある男であろうとする


自分に価値がなければ愛されないのではないかという恐れがあります。外見的魅力、ムービースターのような男らしさ、仕事ができる、実力がある、社会的な評価が高い、ステイタスがあるといったことが、自分の価値を高めるものになります。外見的な魅力にこだわり、服装や髪形を整え、自分の「見え方」「見られ方」に多大な関心を寄せています。仕事ができる、経済力がある、ステイタスのある職業・会社で働いている、ブランドものを身に着けることで自分自身が価値ある人間だと思えるような、わかりやすい価値観の人です。

女性の前ではいい格好をしようとします。自分は「できる男だ」と思われたいのです。自分がそういう男であれば、「どんな女も手に入る」と思うわけです。もちろん、恋人にはなるべく自分の価値を高めてくれるような相手を選ぼうとするでしょう。願わくは、連れて歩いて人に自慢できるような美人でスタイルのよい女性を選びたいはず。もっと実利的な選択として、お互いに好意を持って付き合ってきた女性より、親の経済力の支えがある女性の方が、自分の仕事や将来にメリットをもたらすと考えられるなら、その女性の方を選ぶでしょう。

付き合いはじめたら、理想の恋人を演じようとし、いかにも恋人同士にふさわしい場所をデートコースに選び、いかにも恋をしている人がいいそうなセリフを口にすることでしょう。たしかに、それは女性から見て魅力的な男性と思われる部分かもしれません。理想の恋人を演じられる人です。


-恋愛成就のためのアドバイス‐

自分自身のほんとうの気持ちに触れることが、愛を手入れるための早道


人一倍承認欲求の強いあなたです。自分が価値のある人間であれば愛されると思い込んでいます。でも、ふだんは自分自身の本当の気持ちと触れることはあまりありません。あなたが本当に求めているのは、何をしてもほめてくれるような愛。それは母親に求めるような愛ではありませんか?いくら女性の前でカッコつけていても、あなたが心の奥で求めているのは、あなたのことをほめてくれを全面的に受け入れてくれる母親のような愛情なのです。

しかし、タイプ3のあなたはふだんそんなことを意識しているわけではないでしょう。恋の対象となるような女性の前では自信満々でカッコいい自分でいようとするのですから。そうすると、あなたは自分は好かれたい、愛されたいという思いを心の深層では強く持ちながらも、自分自身の心の奥を見透かされるのを恐れて、好きな相手とも親密になり切れないところがあります。親密になりすぎることを恐れているとも言えます。ふだんから、自分を「盛っている」部分があるわけですから、あまり近づかれるとそれがばれてしまうかもしれません。自信を持っているふだんの態度の奥にそういうものがあります。

本当は好かれたい、愛されたいという気持ちが人一倍強いあなたです。好きになった相手の前では素の自分をみせられるだけの勇気を持ってください。一見、自信満々の背後にある自信のなさも含めて、素直に自分の気持ちを明かすことができれば、むしろより好感を持たれるでしょう。

タイプ3の愛の資質は心の真実と結びついています。虚飾を捨て、誠実なきもちを持ち、うそ偽りのない自分でいられれば、あなたは本物の愛を手に入れることができるでしょう。


-もしあなたが結婚したら‐

高級レストランで記念日を祝うより、日常の心の触れ合いをより大切にしたい


夕イプ3男性は理想のバートナーを演じることはできても、相手の前で自分をさらけ出すということができにくいのです。あなたがパートナーとの関係をよりよいものにしていきたいと思っているなら、恋人やパートナーの前ではなるべく素顔の自分でいるように心がけ、気持ちの触れ合いを大切にしましょう。



次に、気になるカノジョのタイプを診断します。
カノジョのお名前は?
さん