恋の心理学/恋の診断/恋の真理

タローさんとハナコさんの相性
タローさんのタイプタイプ7【多芸多才な人】
ハナコさんのタイプタイプ7【多芸多才な人】
恋人にするなら♥♥♥♥♥
結婚するなら♥♥♡♡♡
タイプ7【多芸多才な人】とタイプ7【多芸多才な人】の相性
【基本的な相性】:似た者同士、楽しいカップル

 明るく活動的で、誰とでもすぐ友達になれるタイプ7同士。二人は出会えば、すぐに軽いノリで盛り上がるでしょう。みんなが帰った後も、最後まで残って遊んでいるようなタイプです。一緒にいて楽しければ、そのまま付き合いがはじまるかもしれません。二人は日常の愉決な会話を楽しみ、次々と新しい計画をたてて、一緒に映画を見たり、スポーツ観戦やゲームをしたり、面白そうなパーティやイベント、旅行、仲間の集まりなどに参加し、やることはいくらでもあるでしょう。恋をしているあいだは、似た者同士、ハイテンションで、最高にハッピーなカップルとなるでしょう。

 けれども、ふたりの関係が長続きするかどうかはわかりません。お互いに移り気で飽きっぽいところがあります。一緒にいて楽しくないと思ったら、すぐ別の人と付き合い始めるかもしれません。どちらも、あまり一人の人には執着しません。
 ふたりの間で何か感情的なすれ違いがあったりしても、お互いにそのことで話し合ったりはせず、うっとうしい問題からは目を背けようとするでしょう。ふたりの関係はそれ以上深まらず、表面的なものに終わってしまうかもしれません。
【関係が悪化するとき】:楽しくなければ、「ぼくたち別れる?」

 どちらも辛いことや苦しいことは避けて通ろうとするところがあります。もし、二人の間で感情的なすれ違いが起こったり、何か面白くないことが持ち上がると、お互いにその問題からは目を背け、出会ったときと同じぐらい軽いノリで、「じゃあ、別れましょう」ということになってしまうかもしれません。

 また、お互いに都合の悪いことは、みな相手のせいにしてしまいがち。けんかになっても、自分が悪いとは思わず、相手を責めることになるでしょう。そして、嫌になれば、ぱっと別れてしまうこともありえます。ただ、タイプ7の男女はわかれた後もその相手と友達感覚で、こだわりなく付き合えるようなところがあります。


【いい関係を築くには】:ちゃんと向き合えばうまくいく

 ふたりの間で何かトラブルが起こったときは、相手のせいにするのではなく自分自身の問題ととらえましょう。あなたの方から、きちんと向き合い話し合いをするようにもっていきましょう。
 ふたりは人生の楽しい面だけではなく、いろんな局面で一緒に乗り越えていくことができれば、ほんとうにすてきなカップルになれるでしょう。どちらも浪費に走りやすいので、経済面ではどちらかが意識して引き締めていく必要があります。

 
最新の心理テスト
最新のストーリー