恋の心理学/恋の診断/恋の真理

ハナコさんのタイプはタイプ1【完璧主義者】です。

タイプ1:理想が高く完全さを求める人

-基本性格-

あなたは真面目で責任感の強い努力家です。向上心があり、高い理想に向かって、一生懸命頑張れる人。やるべきことは手を抜かず、最後まで忍耐強く完璧にやり遂げようとするでしょう。正義感が強く、間違ったことが嫌いで、物事を正しいか正しくないかで判断し、自分はつねに正しいことを行おうとします。何事にも平等公平であろうとし、世の中をよりよい方向に導いていきたいという気持ちが強く、自分から積極的に行動を起こそうとすることもあります。その一方、現状に満足せず、つねに不平不満を抱きがち。過去のことをよく後悔し文句や愚痴が多くなりがちです。他人に対しても批判的な目を向けてます。

あなたの恋愛・結婚観:まじめな交際

1つの愛に向き合い
愛を深く重く
捉えていく

自分が完璧な人間になれば愛されるであろうと思い、欠点があると愛されないのではないかと恐れています。恋に落ちると相手を理想化し、自分は相手にふさわしい人間であろうと努力するでしょう。実際に付き合いはじめると、二人の関係についてまじめに考え、その相手との結婚を考えるでしょう。あなたは恋愛においても、倫理観や道徳観に縛られがちで、遊び半分で付き合うようなことはできません。

その反動で、退廃的な恋に憧れ、自堕落な生活への誘惑を感じることもあるでしょう。しかし、自分にはそれができないことがわかっているようです。

タイプ1のあなたにとって、結婚は当然一生のものであり、夫婦は添いとげるものという考えがあります。もし、パートナーとの関係が破綻すれば、自分に非があったのか、自分のどこが悪かったのかと悩むでしょう。どう考えても、自分に非はなかったと思えば、私は間違っていないという気持ちを保とうとします。そして、相手の非を責めたくなるでしょう。たとえば、相手が浮気をしたとか、自分を裏切るようなことをしたなら、ずっとそのことを恨みに思うでしょう。それだけ、愛した人への執着はあるのです。

お見合いや婚活をすると、会う人会う人みなどこかに欠点が見つかり、決断できないかもしれません。


パートナーとの付き合い方:相手の欠点ばかり指摘せす、長所を見つけよう

-恋愛体質-

他人の欠点が目につきやすいタイプ1は、パートナーの至らないところを指摘し、批判がましいことをいう傾向があります。過去のことを蒸し返し、いつまでも相手を責め立てます。普段から、必要以上に相手に我慢や忍耐を強いることもあります。なぜなら、自分が我慢していることが多いからです。些細なことで、くどくどと文句やグチを言い、相手を楽しませることができません。それがパートナーとの関係を悪化させる原因になりかねません。

もし、あなたがパートナーとの関係をよりよいものにしていきたいと思っているなら、相手をあるがままに受け入れる、相手の長所を見いだし、口に出して褒めてあげましょう。本来、情に厚いあなたですから、もっとポジティブな言葉で愛情を表現すべきです。そして、二人の未来に目を向け、過去のことを蒸し返すのはやめましょう。


恋愛成就のキーワード:「落ち着き」と「まじめさ」→自分も相手もあるがままに受け入れよう。

-幸福を掴む方法-

あなたに恵まれた愛の本質は「落ち着き」と「まじめさ」です。けれども、怒りやイライラ、欲求不満が生じると、あなたは誰をも愛せなくなってしまいます。ただ、その自分を責めるのではなく、むしろそんな自分を受け入れ、自分を許すという気持ちを持ってください。自分自身に対してやさしく寛容になることが、大切な人を寛容に受け入れる心の広さにつながります。


次に、気になるカレのタイプを診断します。
カレのお名前は?
さん
最新の心理テスト
最新のストーリー