恋の心理学/恋の診断/恋の真理

ハナコさんのタイプはタイプ4【個人主義者】です。
タイプ4:違いを求め、個性的でありたい人

あなたの気になる彼女:タイプ4女性 彼女ってどんな人?

-彼女の基本性格-


タイプ4の女性は感受性豊かで繊細な人です。感情が豊かで、気分の波に左右されやすいところがあります。少しのことで傷つきやすい面もあります。人に対しては、細やかな感情のヒダを読み取り、相手の思いに共感します。
 洗練されたものを好み、人生に潤いをもたらす芸術や美的なものを味わいます。自己表現欲求が強く、自分の内面にあるものを、ユニークな形で表現することができます。
 ロマンチックな夢と空想の世界を好みます。


タイプ4彼女の恋愛・結婚観

-彼女が求めているもの-


 恋に恋する乙女です。空想のなかでは、まだ見ぬ恋人との出会いを待ちわびています。他の人たちには経験のできないロマンチックな恋愛体験を求めています。ハッピーな恋よりも、甘く切ない別れや悲しい運命に彩られた恋のほうが本物らしく感じられるようです。
 タイプ4の女性は複雑な事情のある人や心に何か問題を抱えた人など、破局に終わる可能性が高い相手に恋愛感情を抱くことがあります。その恋は彼女にとって、世間の平凡な男女の恋愛ではなく、何か特別なものだと感じられます。
 じっさいに付き合っている相手に対しては、会っているときよりもむしろ、会えない時間に相手を思う気持ちが強まり、その恋がより色鮮やかにリアルに感じられます。気持ちが高ぶると、感情の赴くままに激しい言葉を発したり、後先を考えず、深夜に家を飛び出すような行動に出る場合があります。

 エロチックなものへの関心は強いようですが、男女の体についての即物的な描写や露骨な表現は下品なものとして嫌悪します。

 結婚生活では経済面や日常生活の面で、パートナーに大きく依存しながら、気持ちの上では結婚前と同じような青春時代の自分であり続け、ロマンチックな夢を見続けるでしょう。

タイプ4彼女の付き合い方

-彼女の交際体質-


 他のカップルとは違う特別な関係を求めています。
 恋をすると情熱的に不安定になることがあります。ふだんは内気で引っ込み思案な印象ですが、内面の感情は激しく情熱的なものがある女性です。好きな人の前では気まぐれな態度をとることがあります。
 デートの約束に時間通りに来なかったり、急に気が変わってドタキャンということもありえます。その一方で、気持ちが高ぶると夜中でも「会いたい」などと言い出しかねません。
 

タイプ4彼女と親しくなりたい場合のアプローチ法

-彼女への適切な行動-

 
 彼女の感性に訴えるものがどんなものかを理解してあげるのがいちばんです。たとえば、音楽や映画、小説、絵画など、彼女の好みを知り、そこから共通の話題を探っていきましょう。彼女の趣味がわかったところで、彼女が好みそうな場所や、映画・コンサート、芝居・ 美術展などに誘い出してみましょう。あなたが選んだ作品に興味を示せば、次の展開が期待できそうです。
 もし趣味が合わなくても、お互いにどういう音楽や文学を愛好しているのかといったことを話せるようになれば、その趣味の違いを楽しめるようになるかもしれません。
 気分屋で気まぐれなので、一度誘って断られたからといってあきらめず、何度かはアプローチしてみる価値があります。
 一 緒にお茶を飲んだり食事をするときには、ふたりのために特別な場所となるような落ち着いた趣味のいい店を選ぶようにしましょう。タイプ4女性とのデートは雰囲気作りが大切です。思い出を大切にする女性です。彼女の思い出の場所に付き合うとか、あなたの思い出の場所に彼女を連れていくというのもいいでしょう。ただ、あまりにぎやかな場所や雑で大衆的な店は好みませんので、そういうところへは連れて行かない方がいいでしょう。

タイプ4彼女が恋人・パートナーの場合の受け止め方

-彼女と幸せに過ごす方法-


 タイプ4の女性は、感情の揺れが激しく気分に大きなムラがあります。その変化はまるで不順な天候のように、あなたには予想がつかないことすらあるでしょう。ふだんでもそうなのですから、ふたりの間に感情的なすれ違いが生じたり、何かトラブルがあったときは、扱い方に困るでしょう。
 しかし、あなたが彼冷静に構えていられれば、そのうち彼女の感情の波は自然におさまるでしょう。あなたが相手の感情に巻き込まれて、感情的になったりすれば、余計に収拾がつかなくなるので注意してください。
 彼女が落ち込んでいるときは、無理に励ましたりせず、ただそばにいてあげればよいのです。しばらくは自分の中に引きこもっていたとしても、彼女はそのうち寂しくなって自分からあなたに近づいてくるでしょう。その時期を待ちましょう。

タイプ4彼女が好むコトバ・嫌がるコトバ

「きみは変わっているね」「ほかの女性とは全然違う」と彼女のユニークさを認めているような言葉を喜びます。
逆に「女性はみんなそうだよね」「きみも他の女性と変わらない」といった彼女のユニークさを認めていないような言葉は嫌います。彼女が悩んでいる時に、「わかるよ、その気持ち」といっても、彼女は「わかるわけないわ」と答えるかもしれません。そう簡単に自分の気持ちは理解されないと思っているからです。

-彼女を幸せにするコトバ-

「きみはぼくにとってとって特別な人だ」「(きみのことは理解できないところもあるけど)、ぼくはきみのことを理解したい」
次に、
最新の心理テスト
最新のストーリー