恋の心理学/恋の診断/恋の真理

ハナコさんのタイプはタイプ7【多芸多才な人】です。

タイプ7:楽天家:楽しみを求めて冒険する人

-基本性格-

明るく活動的で、好奇心旺盛。興味を持ったことは何でもやってみようとし、物事に熱中しやすい女性です。頭の回転が速く、いろんなアイデアを思いつき、同時に幾つものことをやれる器用さがあります。

楽天的で、いつも前向き。どんなときにも希望を失わず、人生を楽しむ能力を持っています。きわめて社交的で、誰とでもすぐ友達になれます。場の雰囲気を盛り上げ、皆を元気にし、楽しませることもできる人です。
反面、物事が長続きせず、熱しやすく覚めやすいところがあります。また、自分の責任を果たそうとせず、都合の悪いことは他人のせいにしがちです。

愛し方、愛され方の特徴:恋愛に快楽を求め、気楽に相手と付き合いはじめる。

感覚的で
思いっきりのよさが
恋を左右する

つねにハッピーな気分でいたいあなた。楽しくなければ恋ではないと思っていることでしょう。付き合う相手はもちろん、自分を楽しい気分にしてくれる人です。フィーリングが合うと思えば、気楽にその相手と付き合いはじめることができるでしょう。

実際の交際は遊びが中心の付き合いになり、次々と新しい刺激と快楽を求めます。特定の人と付き合っていても、他の異性に目移りしやすく、友達感覚で他の他人とも同時に付き合うことがあるかもしれません。

タイプ7のあなたは、恋人のあいだに気まずい空気が流れたり、一緒にいて退屈だと感じはじめたら、ほかの相手に乗り換えたくなるでしょう。じっさい、それほど未練なく別れることができ、別れたあとも友達でいられます。

結婚ははずみでするものといった感覚があり、一緒に暮らして楽しそうと思えば結婚に踏み切れるでしょう。結婚式は両方の友達をたくさん読んで、最高に楽しいイベントにしたいはず。

結婚しても、うまくいかなくなれば余りぐずぐず悩まず、別れてしまうかもしれません。別れた相手とはあとあと、それほどこだわりなく付き合えるでしょう。

結婚生活は独身時代とあまり変わらず、自分の楽しみを優先させるタイプです。奔放なタイプ7の女性はどこかで自分をうまくコントロールしてくれるような相手を求めていることもあります。そこで自分よりも責任感の強いまじめな人を選ぶこともあります。それは賢明な選択といえるでしょう。


パートナーとの付き合い方:相手の話に黙って耳を傾けることが大切

-恋愛体質-

嫌なことや苦しいことはできるだけ避けて通ろうとするあなた。パートナーとのあいだで心のすれ違いが生じたときや深刻な問題が起こったときは、なかなかそのことに向き合おうとはせず、表面的な楽しみに逃げ込み、気を紛らわせようとしがちです。

また、自分勝手で、わがままになりやすく、自分に都合の悪いことは何でも、「あなたがこうしてくれなかったから」と、相手のせいにしてしまうことがあります。

あなたがパートナーとの関係をよりよいものにしていきたいなら、たとえ嫌なことがあっても、きちんと相手と向き合い、じっくり話し合いましょう。おしゃべりなあなたは、自分がしゃべるよりも落ち着いて相手の話に黙って耳を傾けることが必要なときがあります。


恋愛成就のキーワード:「透明感」と「静かな心」

-幸福を掴む方法-

タイプ7の愛の資質は「澄みきった心」と結びついています。つねに行動にかり立てるようなざわついたエネルギーではなく、いまここにいることに幸福を見いだせるような静かな心が、あなたの本質にあるものです。それは頭のなかが鎮まり澄み切った感じです。そういった澄んだ心を持つあなたは周囲の人を幸せにすることのできる人でもあります。しかし、ともすると先の計画を立てることで頭のなかがざわざわし、自分の幸せだけを考え、欲張ってほしいものをあれもこれも手に入れようとし、もがいているところがあります。

あなたの心のなかにいら立ちや欲求不満が生まれ、相手に対してイライラし始めたら、あなたはすでに愛を失いつつあるのだということに気づいてください。いまここではないどこかに、もっといい恋があるのではないかと思い始めたら、あなたはむしろ恋を失いつつあります。いまあるものに満足し、感謝の気持ちを持ってください。あなたの求める幸福はいまここにあるはずです。


次に、気になるカレのタイプを診断します。
カレのお名前は?
さん
最新の心理テスト
最新のストーリー