恋の心理学/恋の診断/恋の真理

タローさんとハナコさんの相性
タローさんのタイプタイプ7【多芸多才な人】
ハナコさんのタイプタイプ1【完璧主義者】
恋人にするなら♥♥♡♡♡
結婚するなら♥♥♥♥♥
タイプ7【多芸多才な人】とタイプ1【完璧主義者】の相性
【基本的な相性】:恋愛より結婚の相性がピッタリ?!

 明るく活発で好奇心旺盛なタイプ7の男性と真面目で責任感の強いタイプ1の女性といった組み合わせ。タイプ7男性のあなたは人生を楽しみたい人。次々と新しい計画やアイデアを思いつき、面白そうなことなら何でもやってみようとするでしょう。タイプ1の女性は自分がしたいことよりも「しなければならないこと」を優先。遊ぶことよりも、勉強や仕事、家事など、やるべきことをしっかりやろうとするタイプです。

 タイプ1の人はひとりの人にのめり込む傾向がありますが、タイプ7は異性の好みにあまりうるさくなく、フィーリングでいいなと感じた相手と気軽に付き合う傾向があります。タイプ1は自分のことをわかってほしいという気持ちから、じっくり深い話をしたがりますが、タイプ7は重たい話を嫌がるでしょう。

 このように、両者はまるで正反対の性格で、恋人同士としてはまあまりいい相性ではなさそうです。しかし、それと矛盾するようですが、二人の関係にはお互いに自分にないものを持っている相手に惹かれるという法則が当てはまります。といっても、二人の相性がいいのは恋愛よりもむしろ結婚のほうかもしれません。人生のパートナーとして、お互いに自分にないものを相手に補ってもらえそうだということがわかるでしょう。
 結婚すれば、独身時代と同じようにあちこち出かけ、糸の切れた風船のように飛んでいきそうなタイプ7の男性を、しっかり者の夕イプ1の女性が家庭に引き戻し、地に足の付いた生活をするよう戒めることができるでしょう。
 

【関係が悪化するとき】:もっと楽しい気分でいたいのに、相させてくれないと思うあなたが駄々をこね始める⁈

 自分が楽しい気分でいたいため、周りの人にも機嫌よくしていてほしいタイプ7のあなた。なのにタイプ1の彼女はまじめでストイックで、金銭面でもきちんとしたところがある人。彼女と一緒にいても、なんだか楽しめない感じがして、彼女以外の友人知人と会っていることの方が多くなり、彼女の方はそれが不満になって、気持ちのすれ違いが起こりそう。タイプ7としては、自分の耳に心地のいいことを言って欲しいのに、彼女は自分のことをほめてくれない、楽しませてくれないと、まるで子供のように駄々をこね始めるのかも。





【いい関係を築くには】:ふだんは自由にさせてもらうけど、「帰ってくるのはあなたのもと」とはっきり彼女に約束する

 自由でいたいタイプ7男性ですが、帰るところは彼女のもと。そのことを彼女に理解してもらいましょう。付き合い始めても、結婚のことを考えると束縛されそうと思うかもしれませんが、むしろ一緒に住もうか、結婚しようかと提案することで、二人の関係が安定。タイプ7男性にとって、しっかり者の彼女は一緒に暮らすのにいい相性。
最新の心理テスト
最新のストーリー