恋の心理学/恋の診断/恋の真理

ハナコさんのタイプはタイプ9【平和を作る人】です。

タイプ9:平和を愛し平穏な生活を好む人

-基本性格-

あなたはいつものんびり、ゆったり、マイペースの人。どんなときにも焦らず慌てず、落ち着いています。温和で、人をほっとさせるような独特の雰囲気があり、自分が落ち着いているだけでなく、周りの人をも落ち着かせることができます。

平和ムードで、じっくりと人の話を聞けるので、人の悩みを聞いてあげたり、もめ事の調停役や仲介者にもなれる人です。ふだんはあまり自分から動こうとしませんが、いったん本気で何かを始めると、大きな底力を発揮します。

反面、物事に無関心で、大事なことを先延ばしにしたり、人間関係で波風が立たないよう人の言いなりになったり、誰にでもいい返事をしがちです。

愛し方、愛され方の特徴:自分をリードしてくれる強い相手に魅力を感じる。

目をつぶる傾向が
恋の運命を
変えていく

誰かを好きになっても、自分から積極的にアプローチしていくことはなかなかできません。夕イプ9女性のあなたは自分を引っ張っていってくれるような強い相手に魅力を感じる傾向があります。

恋人やパートナーとは一体化したいという気持ちが強く、相手の好みが自分の好みになってきます。自分の好みより相手の好みのほうをよく知っている場合もあり得ます。

もし、ふたりのあいだに何か深刻な問題や心のすれ違いが生じたら、そのことを見ようとせず、自分の心のなかでも葛藤を避け、なんとかなるだろうと楽観的にやり過ごそうとします。たとえ、相手が浮気をしているのを知ったとしても、そのうち戻ってくるだろうと、5年も10年も待ち続けるといった感じです。

また、自分の意思がなく相手のいうがままになったり、好きでもない相手とズルズルと付き合ってしまうことがありえます。すでに付き合っている人がいるのに、別の相手から積極的に迫られると、どちらとも別れがたく、なんとなく三角関係を続けてしまうといったことにもなりかねません。

結婚には安定を求め、夫婦のあいだで生じた問題には目をつぶり。平穏無事な生活を続けていくことを望むでしょう。


パートナーとの付き合い方:相手の気持ちを過小評価せずに真剣に受け止めよう

-恋愛体質-

タイプ9のあなたは葛藤を避けようとし、ふたりのあいだで心のすれ違いが起こったときにも、そのことに目を向けようとしない傾向があります。たとえば、相手が自分に対して怒っていても、「なんでそんなに怒っているの」「別に腹を立てるほどのことでもないでしょう」といった態度で、あまり真剣に受け止めようとはしません。自分が相手を怒らせているのだということに気づかない場合すらあります。それでますます相手を怒らせることがあるでしょう。相手は怒ってもどうにもならないと知ると、無力感におそわれるではずです。タイプ9のあなたは自分がい買っていても、その怒りを抑圧してしまっていることがあります。

もし、あなたがタイプ9で、パートナーとの関係をよりよいものにしていきたいと望んでいるなら、葛藤を避けずにもっと相手とかかわり、自分の気持ちを表現し、相手の気持ちを真剣に受け止めることが必要でしょう。


恋愛成就のキーワード:「つながり」と「絆」

-幸福を掴む方法-

タイプ9の愛の資質は「つながり」と「絆」です。愛があるからこそ、人はつながっていられるのであり、絆を求めることは愛を求めることに他なりません。しかし、ともするとタイプ9は精神的に怠惰な状態に陥り、どうでもいいという気持ちが強くなって、つながりを絶たれた感じになり何事にも無関心になりがちです。それは自分からつながりを絶っている状態ともいえます。

無関心は愛とは正反対のものです。無関心に陥れば、あなたはすでに愛を失いつつあるのだということに気づいてください。無関心は無気力とつながっています。周りの世界に積極的にかかわりを持ちなから、つながりを持ち続けることが愛の証となります。


次に、気になるカレのタイプを診断します。
カレのお名前は?
さん
最新の心理テスト
最新のストーリー